28th NADA Conferenceレポート②

Delawareまでの遠い道のり

初めてのカンファレンス参加に向けて、まずしたことは航空機の手配です。

ちなみに、Delaware州とはどんなところかというのをインターネットで調べてみると、ニューヨークの南に位置し、建国に関わった13植民地のうちで最初に批准した州であることか「First State」と言われているそうです。

Wilmington, Delaware

そんなDelaware−最寄りの空港はPhiladelphia空港。

早速、航空券を検索してみると、関空からも成田からも直行便は無いようです。

どこかで乗り継ぎが必要となりますが、乗り継ぎの時間が短いと乗れるかどうか焦るし、長すぎると空港で退屈な時間を過ごさなければいけないし、、、ということで、成田〜ニューヨーク〜AmtrackでDelawareという経路が一番時間的ロスが少ないという結論に達しました。

5月3日出発当日、新幹線で東京〜成田へ。成田からニューアーク国際空港、そしてAmtrackでDelaware。

呑気に写真撮ってましたが、Amtrackの駅周辺は治安が悪いと聞いていたので、無事にホテルに行けるのか、実は不安で不安で心臓が飛び出しそうでした。

 

不安で不安でヨタヨタになりながらも、自宅を出発して24時間後

現地時間5月3日午後9時30分、ようやくカンファレンスの会場であるDoubleTree by Hilton Downtown Wilmingtonに到着!

私にとっては遠い遠い道のりでした。